2008年06月23日

[es] 3時間でLowはちとつらい

20080621185010.jpg11ヶ月使ったad/[es]の標準バッテリ(初代)がいよいよ限界のようです。

この日(は土曜日)は、休日の振替で出勤していたとはいえ通常のウィークデイよりもメール等によるネットワークへのアクセスも少な目。

exchangeサーバへのアクセスもリスケジューリングが少な目な曜日ということもあって、ほとんどやっておりません。

ただクライアント様への道程が長いこともあって、基地局から基地局への電波のアクセスが頻回にあったのでは?と言うこともありますが、このバッテリへの取り替えた後はそれほど場所の移動も行っておらず・・・。

3時間で警告が出て、その後少しは持つのですが、まぁもって1時間。

そろそろ寿命でしょうかね。
posted by palm介 at 06:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
デカバいいですよ〜。オススメします。

多少の携帯性は犠牲になりますが。
どんだけ〜!というくらい持ちます。

デカバ付けてからアドエスは僕の神機になりました。

ならし(満充電→使い切りの繰り返し)が大変ですけどね。
CPU使用率100%固定のソフト(エミュとかエミュとか)を使って
6時間くらいやっても、まだまだですからね。

ダーマの神殿で遊び人に転職して賢者に再転職くらいは余裕ですw(良い例えが見つからない!)。
Posted by at 2008年06月23日 11:07
???さんコメントありがとうございます。
>ダーマの神殿で遊び人に転職して賢者に再転職くらいは余裕ですw
はちょっと後で検索してみないことにはよくわかりません・・・すみません<(_ _)>

しかし、デカバの威力はすごいですねぇ。
しかし、調べてみて大枚1枚はちときびしいっす。

う〜ん・・・完全に標準バッテリーが死んでしまったら買ってみようかなぁ。
我慢できるかしら。
Posted by palm介 at 2008年06月27日 19:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。