2008年07月11日

[other] D4を見てきました・・・が!(Koshoさんへの返コメも兼ねています)

Koshoさんからコメントをいただいておりましたが、未だ実物を見ていないこともあって、返コメが遅れてしまいました、スミマセン<(_ _)>

で、やっと実物を見てきました。

なるほど!デカポッキーとは確かに。

コールドモックだったのでスライドキーボードを出したり入れたりしただけでしたが、ちょいと食指は動きませんでしたなぁ。

それよりも、富士通さんのLOOX?でしたっけ?あの小さなPC。

生産終了!の張り紙がしてあって、すでに値札も外されていましたがこっちの方が「ちょっと欲しい」と思わせるものがありました。

まぁEeePCがあるのでそこは「ASUSがある、ASUSがある・・・」と呪文のように唱えて店を出ましたが・・・。

そんなわけでD4は突出した何か、がないと私の手元に来ることはなさそうです。

それから、両手で持ったときに「G」と「H」のキーに親指が届くか届かないか・・・少々小さめな手の方には辛いかもしれません。

女性がハンドバックの中からPCを取り出すようなシチュエーションをイメージすることが可能な筐体の大きさなのですが、親指二本で入力するにはもう少し横幅を小さくしないとダメかもしれませんね。

そのあたりがちょっと惜しい。
posted by palm介 at 07:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

 ええ、実はLOOXのちっこい奴も英語版でしたが使っていました。で、結局駄目でした。駄目な理由は縦600pxの解像度(初めて、768px前提のWebSiteの多いこと)ボタンが押せなかったり色々でした。

 そして何より致命的だったが、一番上の列のキーボードが一つずれた感じになるということ。あのサイズながらフルキーボードが付いているからには、タッチタイプがしたくなるもの、頭の中にあるマッピングでキーをタイプするも一番上の列はことごとく一文字ずれた文字が入力されてしまいました。「慣れで何とか」と頑張ってみたのですが、結局ギブアップでした。またしてもDigitalGadgetが私の前を通り過ぎていきました。(^_^;)
Posted by kosho at 2008年07月17日 16:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102623711

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。