2008年08月14日

[iPhone] 両手親指打ちでも

両手でも.jpgiPhoneでのキーボード入力は、基本的には左手で持って左手親指一本での入力をしますが、やはりちょっとしたもの(メールアドレスの入力やパスワード等の入力)はad/[es]で培った両手親指入力が早いです。

ただスクリーンキーボードのためか、ミスタイプが多い時もありますし、タイミング的に画面が横にならない(入力欄をタップした後にキーボードが出てきた後等)場合は厳しいのですが、うまくするとストレスフリーで入力できます。

まぁあのキーボードでそれほど長文を打つことはあまりないのですが、ちょっとしたものをストレス無しで入力したいときにはこのスタイルです。
posted by palm介 at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。