2008年03月11日

[p]japonica

HRCapt20080309082824.bmp発表されてあちらこちらで話しが出ている、久しぶりのpalmウェア。

もう完全に「いまさら」と言われてしまいますが。

iPodtouchを持っていない私にとっては液晶をなでてのスクロールは面白くって仕方がない。

ただTH55E1だけの症状なのか、それとも既知の不具合なのかプルダウンメニュー(すでに呼び方を忘れている・・・恥ずかしい)を表示させた後に、左右ボタンを押すと、画像のような状況に。

ジョグダイアル上下でちゃんと選択できるので、普通に使用するには不便はありませんが、なんとなく気持ち悪い。

でもこれを使っているとpalmで文書を読みたくなる。

このアプリ、pay-palm wearなんですが、なに買おうかしら。

基準価格は1000円なんですが、悩みます。

いっそtreo680でもポチろうかしら。
ねぇ、陰郎さん。

追伸
そういえば、こういう風に予定表がめくれると面白いかも。
ジョグダイアルでクリクリっと進んだり戻ったりは早さという面では勝てないけど、iPodtouchの写真をめくる時みたいに一ページずつすすむと、クライアントさんの前で「予定を確認しますので少々お待ちください」と言っても違和感ないかもしれません(って思いっきり違和感ありそう)。
posted by palm介 at 00:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやはや、トリッキーなバグですねぇ...すみません。

ちょっと調べたところ、横着してジョグダイヤル関連のイベント処理にバイパス手術を施していることが原因のようです。わざとやっているなら自慢できるようなテクかもしれませんが、これでは恥ずかしい。(笑

とりあえずクラッシュのリスクはなさそうですが、早めに直す(努力目標)ということで。(汗
Posted by 陰郎 at 2008年03月11日 01:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。